ADSイメージ

ごあいさつ


3つのコア技術 × 新たな挑戦で無限の可能性へ

代表取締役社長 香西 卓

今、世界ではAIやIoTなどの新しい技術を活用したデジタル革命(第四次産業革命)が、情報家電 / 自動車 / 生産管理 / 農業・酪農 / ヘルスケア / ロボット / 環境・エネルギーなど多くの分野で胎動してきています。

日本の技術環境も変化しており、スーパースマート社会(Society5.0)実現に向け、新産業・新ビジネスが急速に広がりを見せ、私たちの身近な暮らしの中にも顕著にあらわれはじめています。

もはや、従来の様に差別化された先進的なハードウエアというだけではお客様が望む価値を創造することができず、それらがネットに繋がって初めて多様な顧客価値を生み出す時代がきています。

私たちが創業以来培ってきた当社のコア技術は、組込みソフト開発技術、クラウド開発技術(通信 / WEB / サーバ)、ハード / 要素開発技術の3つの技術軸です。

現在、私たちはこの3つのコア技術を活かし、家電製品などのコンシューマ向け商品や、産業用・業務用商品の開発に加えて、新たな事業領域としてIoT・AI・自動車関連の開発に挑戦しています。

また、今まで以上に、技術力のみならず「人づくり」にも力を入れております。
ADSの最大の資産は“人”であり、「エンジニアの技術力・マネジメント力」が何より価値のある、大切な資産であると考えております。
社員が活き活きと働き続けられるような職場環境と、一人ひとりが輝ける多様なキャリアパスを用意し、組織の充実を図っております。

今後とも、「お客様の成功が我々の成功である」ということを基本に、より一層、社会やお客様から必要とされる技術領域を積極的に進化させるとともに、人材育成に尽力し、持続的成長を果たしてゆきます。

より一層のご指導、ご鞭撻を賜るようよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 香西 卓

PAGE
TOP